私たちの活動

連合がめざすのは、「働くことを軸とする安心社会」

「働くこと」に最も重要な価値を置き、自立と支え合いを基本に、誰もが公正な労働条件のもと多様な働き方を通じて社会に参加できる。

そうした活力あふれ、自己実現に挑戦できる参加型社会を、連合は「働くことを軸とする安心社会」と位置づけ、働く人の視点に合った取り組みを進めています。

安心社会を作るための主な取り組みは以下のとおり。

雇用・労働・賃金:
春闘や最低賃金の引き上げをはじめ、すべての働く人を守るため、労働条件の改善と格差の是正に取り組んでいます。
くらし・生活:
よりよく働くためには、仕事以外の生活の安定も不可欠です。連合はくらしやすい社会をめざし、社会保障や医療、環境、税制問題にも取り組んでいます。
男女平等参画:
男女間賃金格差の是正や、妊娠・出産しても働き続けられる環境の整備など、男女が共に能力や個性を発揮できる「男女平等参画社会」の実現をめざしています。
7つの絆:
安心して暮らし、働くためには、「社会が平和で安定していること」が大前提です。平和運動や自然災害支援への取り組みを通じ、 “絆づくり” を進めています。

また連合香川における具体的な運動は以下をご覧ください。