3.11カンパ統一行動実施 -東日本大震災1周年で-

トップ | ニュースアーカイブ | 3.11カンパ統一行動実施 -東日本大震災1周年で-

 3.11東日本大震災から1年となる3月11日(日)、連合栃木は県内8ヵ所で復興支援カンパの募金活動を実施しました。各地域協議会や組合の役員の方々が、買い物客や行き交う方々へご協力を呼び掛け、県内で計441,926円の浄財が寄せられました。ご協力をいただいた多くの皆様に感謝申し上げます。

 これまでに、連合栃木の救援カンパに寄せられた金額は、昨年のカンパ開始からこの1年間で、5,509,998円となりました。加盟労組、組合員の皆さんをはじめ、関係団体、市民の方々からご協力をいただきました。このうち計470万円ほどを、栃木県「とちまる募金」をはじめ、被災地支援に活動する団体や、被災地への車椅子寄贈などに拠出しています。今後も、被災地の復興・再生のために継続して取り組んでいく予定です。

≪ご協力いただいた会場≫①福田屋百貨店宇都宮店、②道の駅「那須与一の郷」、③福田屋百貨店鹿沼店、④道の駅「どまんなか たぬま」、⑤JR小山駅東口、⑥JR小山駅西口、⑦道の駅「にのみや」、⑧道の駅「もてぎ」

福田屋百貨店宇都宮与一の郷福田屋百貨店鹿沼どまんなかたぬまJR小山駅道の駅にのみや

« 「震災と女性」テーマに講演会  ~3.8国際女性デー~ | 栃木県に雇用対策など要請 -2012春闘で- »

ニュース一覧へ戻る