親子でものづくり体験 ~ものづくりフェスタで~

トップ | ニュースアーカイブ | 親子でものづくり体験 ~ものづくりフェスタで~

工具にも注意しながらね。 家族の絆も深まった。。 金属部門の皆さん

 連合栃木の金属部門連絡会は、10月6日(日)に宇都宮市のポリテクセンター栃木で開催された「2013ものづくりポリテクフェスタ」(主催:栃木職業訓練支援センター)に出展しました。

 今回、参加いただいた小学生に挑戦してもらったのは、「マグネシウム燃料電池カー」の玩具製作。午前の部と午後の部を合わせて約50組の親子が参加し、ものづくりの楽しさの一端を感じていただきました。

 組み立て作業に悪戦苦闘した子ども達も、完成した“車”が(マグネシウムと塩水の化学反応により分解された電子が・・・こんな事は気にしません)走り出す様子を見て(保護者の方も)大興奮。また、同じように組み立てても、なかなか走り出さない車もあり、作業を補助した金属部門役員も頭を抱えるシーンもありましたが、そこは“ものづくり”のプロ。すべての子ども達の車が無事に走り、内心ほっとしていました。

 金属部門連絡会では今後も、ものづくりの将来を担う子ども達にも焦点を当てた活動に取り組んでいきます。

 

 

 

 

 

« -2013 関東ブロック海外労働視察報告- | 植樹と除伐作業の体験も - 森林を見る会 - »

ニュース一覧へ戻る