婚活パーティ「れんコン」開催 ~今年もカップル成立!~

トップ | ニュースアーカイブ | 婚活パーティ「れんコン」開催 ~今年もカップル成立!~

アクセサリーづくり 5組のカップル成立 参加者の皆さん 

 10月12日(土)、宇都宮のホテルニューイタヤにおいて、連合栃木青年委員会主催、とちぎ未来クラブ共催で婚活パーティー「れんコン」を開催しました。男性23名、女性18名の参加者がシルバーアクセサリーの製作や、ゲームありのパーティーで交流し、楽しく賑やかに4時間半を過ごしました。

 今回の開催は、昨年に引き続き2回目。青木会長の「連合の独身組合員の出会いの場を作れないか」の言葉から始まり、青年委員会が企画運営する婚活パーティーが昨年誕生したのでした。栃木県の政策でもある結婚と子育て支援を、連合も応援する立場としてこの「れんコン」を開催することは意義深いものと思います。

 当日は青年委員会の出利葉康隆委員長の挨拶から始まり、相田化学工業からインストラクター2名招いて、参加者全員が粘土状の材料を思い思いの形状に加工し、焼いて磨いてペンダント等のアクセサリー製作を楽しみました。

 続いて食事をしながらのパーティーでは、参加者がチームに分かれて各種ゲームをしながら交流を深めてもらいました。昨年の反省も踏まえて、男性と女性が入れ替わるよう、ローテーションも行いました。

 パーティの中では、家庭用ゲーム機のボーリングゲームをスクリーンに映し、会場内は模擬ボーリング場となって、大いに盛り上がり、参加者同士の交流に大きく貢献しました。

 最後に「ファイナル・インプレッションカード」に気に入った相手の番号を記入してもらったところ、スタッフの予想を大きく上回る5組ものカップルが誕生しました。

 青年委員会としては、この後の行動が大切であると考え、5組のカップルには早速ペアでポップサーカス観戦に行っていただくためチケットをプレゼントすることとしています。5組のカップルが結婚に結びつくことを願ってやみません。 

 今回も連合栃木の組合員のみならず、共催のとちぎ未来クラブのホームページへも広報を出して募集をかけました。計画では男性25名、女性25名を募っての開催でしたが、女性の応募が少なめなのが事務局の悩みでもあります。次回開催時は女性の応募が増えるよう工夫したいと思います。(副事務局長 中澤弘之)

 

« 植樹と除伐作業の体験も - 森林を見る会 - | 加藤新会長、吉成新事務局長を選出 -第13回定期大会- »

ニュース一覧へ戻る