信頼されるリーダー目指す 青年委員会総会

トップ | ニュースアーカイブ | 信頼されるリーダー目指す 青年委員会総会

2014青年①

1月18日(土)10時より宇都宮市駒生のコンセーレにおいて、連合栃木青年委員会2014年度定期総会が開催されました。

県内各地、各産別から53名の代議員の出席のもと、2013年度の活動報告を始め、2014年度の活動方針、予算、役員体制について審議され満場一致で承認されました。

新役員体制の下、昨年度から増額させた予算で、より主体的で充実した活動を展開していくことを全員で確認し、2014年度の青年委員会活動がスタートしました。

青年委員会を代表して挨拶に立った出利葉康孝委員長は、リーダーとボスの違いについて解説したうえで、組合の役員を担う皆さんは、部下を指導するリーダーに是非なって欲しい

来賓には連合栃木加藤 剛会長、民主党栃木県連副幹事長・青年委員長の落合誠記壬生町議会議員をお迎えし、連帯・激励のご挨拶を頂きました。

加藤会長からは、本日の出席者の皆さんは、各職場で選ばれて何らかの組合の役を担っている方がほとんどだと思います。役員になったきっかけは様々でしょうが、是非とも自信を持って主体的に活動していただき、所属の組合員のため、青年層の活動推進のためにご尽力いただきたい旨のお話がありました。

 

2014青年②

« 賃金改善実現の年へ 2014新春のつどい | 月例賃金にこだわって交渉を 2014春闘討論集会 »

ニュース一覧へ戻る