労働者保護ルールを守る!県内キャラバンがスタート

トップ | ニュースアーカイブ | 労働者保護ルールを守る!県内キャラバンがスタート

IMG_0999 IMG_0980 IMG_1017

労働者保護ルールの改悪反対を訴えるため、連合栃木は5月12日、JR宇都宮駅東口で街頭宣伝活動を実施。県全域での宣伝キャラバンをスタートさせた。

加藤剛会長の挨拶・アピールから始まり、宇河地域協議会 菅原輝之議長、連合栃木役員、議員懇談会会長の佐藤栄県会議員をはじめとした各級議員、民主党県連一区総支部長の柏倉祐司氏も駆けつけていただき、本日から審議が始まる派遣法改悪法案の阻止、労働基準法改悪阻止、年金積立金運用見直しの危険性について通勤途中の市民に訴えた。

〈応援議員の皆さん〉

≪県議会議員≫佐藤栄議員、斉藤孝明議員、松井正一議員、平木チサ子議員

≪市議会議員≫小平美智雄議員、中塚英範議員、宇賀神文雄議員(宇都宮市)、大貫毅議員(鹿沼市)

 

IMG_1184

 

« 県内6会場で盛大に開催 -第86回栃木県メーデー- | 結成25周年 記念レセプション開く »

ニュース一覧へ戻る