災害ボランティアチーム「メンバー募集中」

トップ | ニュースアーカイブ | 災害ボランティアチーム「メンバー募集中」

「ボランティアに興味はあるけど、一人ではちょっと・・・」と思っている方は、是非、連合の仲間と一緒に活動しませんか。

 

連合栃木災害ボランティアチームは、2014年に結成された組織です。チームメンバーには、連合栃木に加盟する労働組合の組合員の方なら誰でも登録することができます。現在、約50名が登録しています。ボランティア未経験者の方も多くいらっしゃいますが、年間数回実施する研修会(実地ボランティア)などで、経験を積んでいただいています。

主には栃木県内や近隣都県での災害の際に出動するボランティアチームです。2015年9月の発生した関東東北豪雨では、被災地域(鹿沼市・日光市・栃木市)に計4回のボランティア活動を実施しました。1人でも多くの方の登録をお待ちしています。

【追加募集期間】 2016年2月末まで

【応募方法】 応募用紙に記入の上、労働組合を通じて申込みください。

[ 応募用紙 ・ word ・ pdf ]

【個人情報の取り扱い】 事務局にて厳重に管理いたします。個人情報を公開することはありません。ただし、組合を通じてお申込みいただくため、所属する組織(産別・単組)には、メンバーの氏名と所属組合はお知らせしています。

 

-組織の運営-

◎連合栃木災害ボランティア・チーム事務局

連合栃木内にあります。チームの活動計画、会議・ボランティア派遣の諸準備、関係機関との連携などを担います。

◎運営委員会

ボランティア・チームのメンバーから、経験者を中心に数名で構成されます。事務局案をもとに意見を出し合い、活動を推進します。

◎チームメンバー

運営委員会で決定した活動に参加します。活動の中で改善点などがあれば、意見提言を通じて積極的にチーム運営に関わっていただきます。

 

≪ボランティア保険について≫

・事務局で一括して保険に加入します。保険料は連合栃木負担。

・栃木県社会福祉協議会が取り扱いボランティア保険に加入します(1年更新)。

・保険適用対象は、実際のボランティア活動時の負傷等の他、活動のための学習会、会議への参加を含みます。(ボランティア活動を行う目的を持って通常の経路により住居や施設を出発してから住居や施設に到着するまでの往復途上中も含む)。

 

≪旅費について≫

・旅費は連合栃木旅費規定に基づいて、会議、研修、ボランティア参加の際に支給します。原則、所属労働組合または勤務地の場所から集合場所までの距離に応じて支給します。

・宿泊の場合は、宿泊費は連合栃木で負担を基本とします。

・活動時の昼食、飲料水などは各自で準備することを原則とします。活動内容によってはこの限りではありません。

 

≪よくある質問≫

Q ボランティア活動の連絡や案内は、どうやって来るの?

A 登録頂いた連絡先(メールや携帯電話)に、直接連絡させていただきます。なるべく、携帯電話のショートメールを利用させていただきます。また、連合栃木フェイスブックやホームページにも掲載いたしますので、チェックしてください。

 

Q 災害ボランティアの参加案内が来ました。都合がつかないので断りたい。

A ボランティア活動を強制することはありません。不参加が続いても、退会をお願いすることはありません。皆さんの都合が良い時にご参加いただければ幸いです。ただし、「今回は参加できません」の一言ご返信をいただけると大変ありがたいです。

 

Q 他のボランティア組織に登録しているが、重複しても大丈夫?

A 重複して登録いただいても問題ありません。

 

Q 女性でも参加できますか。

A 女性の方も参加いただいております。誰でも登録できるボランティア・チームです。性別に限らず、各自の体力や特技に応じた活動をお願いしていますので、自身のない活動は、遠慮せずに断ってください。

 

Q フォークリフト運転の資格や、チェーンソーの特技を活かせますか?

A これまでの活動では、メンバーが持っている資格や特技を活かした活動はほとんどありません。(逆に、誰にでも出来る活動がメインです)。ただし、実際のボランティア現場では、資格や特技を活かしていただくことがあるかもしれません。

 

Q 退会したい。

A 残念ですが、転勤等により退会される方もいらっしゃいます。その際は、事務局までご連絡ください。

 

連合栃木事務局 ℡ 028-650-5555/Fax 028-650-5566

 

 

 

« 連合栃木の政策実現求め、県部局と意見交換実施 | 2016新春のつどい開催~暮らしの底上げ実現へ~ »

ニュース一覧へ戻る