福田屋百貨店で募金活動

トップ | ニュースアーカイブ | 福田屋百貨店で募金活動

 連合栃木とUIゼンセン同盟福田屋百貨店労働組合(宇梶哲委員長)は4月16日(土)に同店宇都宮店(宇都宮市竹林町)において、会社の協力のもと、東日本大震災救援カンパを実施しました。

 福田屋百貨店労組の役員・組合員の皆さんと連合栃木青年委員会、議員懇参加議員(谷博之参議院議員、一木弘司県議会議員、斎藤孝明県議会議員、石森久嗣衆議院議員秘書)、連合栃木の青木義明会長を始め役職員らが約1時間にわたり、カンパを呼び掛けました。

 この日の募金活動では、106,665円も浄財が集まりました。ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。以降もカンパ活動を県内各地で実施していく予定ですので、引き続き募金活動にご協力をお願い申し上げます。

 

 fukudaya2

fukudaya4

fukudaya3

 

« 全労済栃木県本部 「県内の被災対応について」 | 全力での救援を誓う第82回栃木県メーデー »

ニュース一覧へ戻る