災害ボランティアチーム、日光市内で2回目の活動

トップ | ニュースアーカイブ | 災害ボランティアチーム、日光市内で2回目の活動

10月4日(日)、連合栃木災害ボランティアチームのメンバー8名が、日光市内で活動を行った。東北関東豪雨による県内被災地でのボランティア活動は今回で4回目。

この日は、民家の裏山の土砂崩れにより、庭先に流れた土砂など撤去作業を約4時間行った。

日光市災害ボランティアセンターによると、市内でボランティアを必要とする作業は、終息に向かっているそうだ。

P1190715

P1190706

« 災害ボランティアチーム、栃木市内で活動 | 栃木県内広域水害「連合栃木災害対策本部」ニュース »

ニュース一覧へ戻る