雀宮地区を視察 -議員懇・地域交流会-

トップ | ニュースアーカイブ | 雀宮地区を視察 -議員懇・地域交流会-

P1110209P1110171P1110160

 連合栃木議員懇談会は11月16日(水)、2011年度の第2回地域交流会を開催しました。議員懇談会会員や連合役員、地協役員など約20名が参加。今回は、今年7月にオープンした宇都宮市立南図書館と、整備が進んでいるJR雀宮駅周辺、そして今年9月に移転、新校舎で授業が開始された栃木県立宇都宮工業高校を視察させていただきました。

 南図書館は図書館機能と交流機能をあわせもち、特に子どもや家族連れがゆっくりと過ごすことが出来る「多様な市民が集い、宮っこを育む複合拠点」をコンセプトにしていると、寺内館長からご説明をいただきました。また、宇都宮市都市整備部西部区画整理事業課の担当者からJR雀宮駅周辺の整備事業について説明を受けました。宇都宮工業高校では、新校舎の内部を案内いただき、工業高校らしく、最先端の科学技術や工業技術に対応できる、将来の産業界を担う技術者の育成のため、充実した設備などを説明いただきました。

 今回の地域交流会では、視察した3か所を始めとし、雀宮地区での文教施設などの都市機能集積によるまちづくりが整備される様子を確認する事が出来ました。

 

« 連合栃木第12回定期大会を開催 | 県執行部と意見交換 -「要求と提言」の県回答で- »

ニュース一覧へ戻る